1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

SONY ソニー NW-WM1A BM ハイレゾ対応 ウォークマン 本体 WM1シリーズ 【送料無料】 【1年保証】 SONY,ソニー,NW-WM1A,BM,ハイレゾ対応,ウォークマン,本体,WM1シリーズ,送料無料,1年保証 SONY ソニー NW-WM1A BM ハイレゾ対応 ウォークマン 本体 WM1シリーズ 【送料無料】 【1年保証】 ソニー 本体 BM WM1シリーズ NW-WM1A SONY ウォークマン ハイレゾ対応 1年保証 送料無料 SONY,ソニー,NW-WM1A,BM,ハイレゾ対応,ウォークマン,本体,WM1シリーズ,送料無料,1年保証 ソニー 本体 BM WM1シリーズ NW-WM1A SONY ウォークマン ハイレゾ対応 1年保証 送料無料

SONY ソニー NW-WM1A BM ハイレゾ対応 ウォークマン 本体 WM1シリーズ 【送料無料】 【1年保証】






型式 NW-WM1Z(N)
本体サイズ 幅(mm) 65.3
高さ(mm) 123.4
奥行(mm) 19.9
質量充電池等込質量(g) 約455g(内蔵リチウムイオン充電池含む)
録音関係 記録媒体 内蔵フラッシュメモリー
容量 256GB
音楽再生コーデック MP3(※1)/WMA(※2)/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/
FLAC(※3)/リニアPCM(※4)/AAC(※5)/HE-AAC(※6)/
Apple Lossless(※7/AIFF(※8)/DSD(※9)
ビデオ再生コーデック -
最大記録曲数ATRAC/MP3 約20,000曲 (128kbps)
ビデオ最大記録時間384kbps -
電池持続時間(約/時間) 音楽再生時:33時間(※10)
FMチューナー 非対応
電源関係 電池種類 内蔵リチウムイオン充電池 / USB充電
充電時間 約7時間
ACアダプター -

待望の新作ウォークマンNW-WM1Aのご紹介です。
まずは外観。アルミの筐体は素材感こそZX2と同じ感覚ですが、
本体は厚みが増し、全面はタッチパネル、背面はレザー調の滑り止めになっています。
イヤホンジャックは上部左右にバランス・アンバランスと位置しておりその部分が出っ張る特殊なデザインになっていますが、持ってみるとこれが良い感じに手にフィットします。
本体側面のボタンは再生・停止、音量調整のボタンの縁取りが大きくなっている為、
バッグやポケットに入れていたりしても直感的に操作することができます。

画面UIは今までのウォークマンとは違う新型のものを採用しています。
基本的に再生画面から上下左右にスライドすることによってイコライザーやDSEEの切り替え画面に移ります。この操作感には慣れるまで少し時間がかかるかな?と感じました。

肝心の音はというと、これで本当にプレーヤー単体なのだろうかと思うような重厚感と情報量に圧倒されます。基本のキャラクターはZX2と同じ方向性で、リスニング寄りに感じました。
ハイレゾ音源における空気感や音の消え方のリアルさは申し分なしですね。試聴はクラシックの大編成のものを聴いたのですが、大ホールの中心で生演奏を聴いているような感覚に浸ることができました。
また、Mp3音源をDSEEにてアップスケーリングして聴いてみたのですが、WM1AではDSEEも補正モードが5パターンから選べるようになっており、これらを調整することによって音の伸びや音場感が変わり、特に高域の圧縮音源特有のシャリつきもうまくカバーされていたのが印象的でした。
その他、ハイレゾではない既存の音源や、アナログアンプへの再現といった補正のアプローチもかなり本格的になっているので、カスタムすることによって、色んな楽しみ方ができそうです!
【レビュー日:2016/10/06】

NW-WM1A....見た目すごく強そうで重そう、と思っていました。
いざ手に取ってみると思ったより重くなく、意外と持ちやすいのに驚きました。
サイドボタンも便利で直観的な操作ができます。ただ、タッチパネルの反応がもう少し早いとスマホ等と同じ感覚で使用できるのになぁ、と思いました。
気になる音質ですが、意外と大人しく、落ち着いたキャラクターで、聴いて一発目におしゃれな音だなぁと感じました。繊細で高解像度、加えて一音一音ストレスなくはっきり聴き取る事が出来ます。
クラシックやオーケストラ、女性ボーカルでスッキリしたものを好む方にピッタリな製品です。
【レビュー日:2016/10/07】

先端理工学部

在学生のみなさんへ

クローズアップ
ニュース
イベント
資料請求